ダイエット

痩せてる人は習慣にしてる!痩せてる人の日常生活を調査!

運動したり、食事制限をしたり…そんなダイエットが苦手な女子は必見です!実は痩せている人の”生活習慣”には、太りにくいポイントがたくさん♡痩せてる人が習慣にしていることをマネすることで、痩せやすい体になれるかも⁉

痩せてる人が日常生活でしていることは?

1・飲み物は水を買います

外出先で喉が渇いた時、コンビニや自動販売機などで何を買いますか?一見、ヘルシーに思える果汁100%のジュースはNG!必要以上に糖分やカロリーを摂取してしまうのです。

注意したいのは濃縮還元タイプ100%ジュースのほう。濃縮還元とは果汁を一度粉末にして、製品にする時に水を加えているもの。

その時に砂糖(果糖)を加えている場合がほとんどなのです。

商品によっては甘い炭酸飲料と同じ位のカロリーがある場合もあるそうです。

引用  https://josei-bigaku.jp/drink1030/

2・必要な分だけ食べています

ご飯を食べたばかりなのに「もう少し何か食べたいな」と、スイーツを食べてしまうのはNG!しっかり食事をしているのに、スイーツを食べてしまったらカロリーがプラスされるだけですよ。

また食べ過ぎてしまった日の翌日などはコンブチャなどを使って食事量をコントロールする事で体重が増える事を抑えたりもします。

コンブチャクレンズとは数年前から日本でも流行っているコンブチャ(別名:紅茶キノコ)の一つです。

 

コンブチャクレンズは商品名で数あるコンブチャの中でも知名度が高く、その効果も認められてSNSで人気の商品です。

参考:【口コミまとめ】コンブチャクレンズの効果を飲んで検証してみた!

こういった商品の力を借りて食べ過ぎをカバーする事も大事ですね。

3・積極的に歩いています

駅まで歩く、エレベーターを使わず階段を使う、休日は買い物や散歩に出かけてたくさん歩くなど、軽い運動を日常的に取り入れながらエネルギーを消費しましょう!

4・しっかり眠っています

睡眠時間をしっかり確保することは、ダイエットにも美容にも大切なこと!睡眠は体を休ませるだけでなく、しっかりと眠ることでカロリーも消費されるんです。

睡眠中には、脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌され、しっかり眠ると、1日あたり300kcalの脂肪を消費してくれます。逆に寝不足だと、その量は90kcal程度にダウン。

引用 https://fytte.jp/healthcare/4607/

 

痩せやすい体になるためにも、1日トータルで7時間は眠ることが大事です♡寝る1~2時間前から照明は少し暗めにして、パソコンやスマホは使用を控えるとGOOD!眠る時は携帯を少し離れたところに置いておくなど、しっかりと眠れる工夫をしてみてくださいね♡