美容

肌も夏バテするの⁈夏バテ肌をスキンケアで改善!

強力な太陽の日差しに、体力も奪われてしまう夏…なんだか疲れて元気もでない(泣)そんな夏バテのような症状は、夏のダメージを受けたお肌にも!

 

夏バテ肌の原因と特徴

夏の間は紫外線のダメージを特に受けやすく、肌表面のターンオーバーまでも不調に!そのために、肌が本来持っているバリア機能や保湿機能が低下してしまうのです(泣)

また、エアコンが効いた室内は乾燥気味なのに対し、外は湿度がものすごく高いという”外と室内の寒暖差”によってもバリア機能が低下!さらには血液循環が悪くなり、肌全体の活力も低下しやすくなっているのです!

そんな「夏バテ肌」の特徴とは何でしょう?簡単にまとめてみたので、チェックしてみてくださいね♡

1・洗顔後、肌がつっぱる
2・肌がごわつく
3・肌がくすんでいる
4・毛穴の開きが気になる
5・化粧崩れが気になる
6・シミが目立つ
7・シワが深くなった

いかかでしたか?今のお肌の状態で思い当たることがあったら、「夏バテ肌」になっているかも⁈

 

肌の夏バテ!スキンケアで対策を

「夏バテ肌」の原因と特徴がわかったところで、ここからはスキンケアをご紹介♡いつもよりも少しだけスキンケアに集中して、元気な肌を取り戻しましょう!

1・肌についた汚れをしっかりと落そう
肌トラブルとなる原因は、肌に残った汚れや老廃物によるものが多いので、メイクなどの落とし残しがないよう丁寧に優しく洗顔しましょう♡

2・食生活を整えよう
夏の肌のダメージケアには、食生活を整えるといったインナーケアも大切です!お肌にもいい”ビタミンA、β-カロチン、ビタミンC”を含んだ旬の食材を積極的に摂取して、知らず知らずのうちに蓄積されたダメージをしっかりケアしましょう♡

3・保湿対策を強化しよう
夏は汗や皮脂の分泌が活発なだけに、肌が潤っていると思いがち!そのため、乳液やクリームを使わなかったり、普段より使用量を減らしてしまう人が多いようですが、これはNG!

夏は寒暖差による乾燥があるので、洗顔の化粧水や乳液、クリームなどの基本的なスキンケアを行って、しっかり保湿を忘れずに!

また、”マスク”を使ったスペシャルケアもおすすめ♡うるおいを肌内部にたっぷり保持できるうえ、肌に活力を与える効果も期待できるので、保湿対策の強化にはピッタリです!